世を読む 

181006_3

 もしかすると
 人を知るかも   v(^_^)v

 侮ってはイケナイよねぇ 人を 人間をねぇ・・
 善い行いかどうか、己が最もよく知ってるものだ
 書いてあります 書物に

 人間のしたことは、
 善悪にかかわらずたいていいつかはあらわれるものです
 ながい眼で見ていると、
 世の中のことはふしぎなくらい公平に配分が保たれてゆくようです。

 七色の町にて 周五郎さんを再読 昨日・




 Just being alive, it's all right.
 Now, let's enjoy life.


テーマ : 絵画
ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag:晴耕雨描 2  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
自己紹介

かじがやごろぉ

楽描きびと:かじがやごろぉ
     
かながわけん在住
すきな絵師、写楽
すきな坊主、円空

粗っぽい作品がすきです。

カレンダーだょ。
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ごろさん/郵便箱
『下ノ畑ニ居リマス』         ご用の方は、ここへ▼かきおきを

おなまえ▼:
メールあどれす▼:
けんめい▼:
かきおき▼:

ただ…              不適切なカキオキは焼却しますね。 ごめんね。