/夜話_土曜夜

夜話_160618_土曜夜

    【風が吹けば桶屋が儲かるの解説】
 風が吹けば 砂埃のために目を病む人が多くなり、
 目を病んだせいで失明すれば
 音曲で生計を立てようとするから
 三味線を習う人が増え、
 三味線の胴に張る猫の皮の需要が増える。

 そのため、
 猫の数が減少し、
 猫が減れば猫が捕まえる鼠の数が増える。
 鼠は
 桶をかじるから桶がよく売れるようになり、
 桶屋が儲かることから。
             _故事ことわざ辞典さん_


 ふ~ん。 だね。


 夢 ・ 希望 ・ 願い  
 負けるな! 日本


テーマ : 絵画
ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag:晴耕雨描 1  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
自己紹介

かじがやごろぉ

楽描きびと:かじがやごろぉ
     
かながわけん在住
すきな絵師、写楽
すきな坊主、円空

粗っぽい作品がすきです。